ぶらりずむ

すきなものだけをあつめました

スポンサーリンク

無知は罪だと思った話

スポンサーリンク

もう10年以上前の話なんですが、タイトルの通り「無知は罪」だと思った時があったのです。

具体的にどういうことかというと、当時正社員で働いていたにもかかわらず、もっとお金が必要でバイトを探さざるを得なくなったのです。
上京してからはバイトは1つしか経験していないし、そもそも平日の9時〜18時まで埋まっていて、土日しか空いていない状態で何ができるのか?
20代前半だったし、まだ考えも浅かったので、正直探し方も分からずだったんですね。

それでどんなバイトを始めたのか

なのですが、倉庫でのDVDピッキング作業です。
いわゆる「軽作業」と呼ばれる類の仕事です、最近はほぼ聞かなくなりましたが、当時はぽすれんやTSUTAYA DISCASが流行ってて、私も利用してたりしました。

具体的に何をするかというと・・・

  • 休憩以外はほぼずっと立ちっぱなし
  • プリントを渡されて、指定された番号のDVDを棚から抜いて数枚1セットにする
  • 戻ってきたDVDを棚に戻す

ずっとこの作業の繰り返しなんです、しかも休憩以外はほんとずっと立ちっぱなしなので、あんま体力ないわ立ちっぱなしは向いてないわの自分には辛いだけでした。

そのうえ、こんな事情もありました

  • 時給もかなり安く900円ぐらい(うろ覚えですが)
  • 出勤の希望を出しても出勤が出来るかどうかは前日にならないと分からない
    • 平日勤務しているメンバーが土日も希望を出せば、それが優先されるかららしい
  • 交通費出ない


しゃあないと言えばしゃあないけど、ちょっとないわーと思いながら、他の仕事もないため暫く働いていました。
900円×8時間=7200円、立ちっぱなしで7200円。。
しかも希望を出しても入れるかどうか分からない、金が必要で働きたいのに、働けるかどうか前日にならないと分からんと。。

その後、訪れた転機

ピッキングのバイトをしていたのは23歳ぐらいだったんですが、20歳の時に働いてた職場の仲間と細々と連絡を取っていて、その人に何の気なしに良い仕事がないか聞いたんですね。
そしたらその友人が働いている職場を紹介してくれました。

当時の条件はこんな感じです

  • コールセンター
    • 座り仕事!
  • 時給1500円
    • 今より時給600円アップ!
  • 交通費支給
    • めっちゃありがたい
  • ピッキングのバイトよりも勤務先が近いし、駅近!
    • 駅から徒歩10分とか歩きたくないよ…
実際どうだったのか

コールセンターはかつて1年ほど働いたことがあり、かなり久しぶりだったんですが、そつなく仕事をこなしていました。
立ちっぱなしだったのが座りっぱなしになりましたが、職場環境もよく(10年経った今でも連絡取り合ってる人がいる)、良い環境でした。

学んだこと

600円/時の差は1日で5400円になります、週2日で10800円、1ヶ月(8日)で43200円です。
どちらの仕事が楽なのかは向き不向きがありますが、単純に金銭面で考えた時には物凄く差が出てきます。



「無知は罪」は誰にとっての罪なのか、それは自分自身への罪なんだということを強く実感した出来事でした。
紹介だったので運が良かったと言えばそれまでかもしれませんが、ちゃんと情報収集して、アンテナを広げていくことはとても大事ですね。

「ちょっと」を面倒くさく感じてしまって、結果的に大きな損失を被るのは自分自身かもしれません。
そもそも損失を損失と認識できていないかもしれない、得をする・損をするだけでは語りきれないことなのかなと思います。