ぶらりずむ

すきなものだけをあつめました

スポンサーリンク

金を追いかけているうちは三流、金に追いかけられて二流

スポンサーリンク

こんにちは、ほうじ茶です。
今日は土曜日ですね、土曜日なので9時〜20時までバイトしていました。
明日は日曜なので、9時〜19時までバイトをする予定です。


タイトルなんですが、日々ぼんやりと思っていることです。
私は本業に加えて、バイトの収入がだいたい10万円/月ぐらいあるのです。
普通の会社員や家族持ちであれば、海外旅行や豪華な食事とか、贅沢な暮らしをしなければやっていける範囲だろうなぁと思います。

でも昔からそうなんですが、バイトで月に10万稼いでも20万稼いでも落ち着かないんですよね。
昔は端から見ると無茶な働き方をして、バイト代だけで20万以上稼いだこともあります。(普通の平日は9時〜18時の会社員しながらです)


なぜ不安なのか

簡単に書くと、金を追いかけている・金に支配されているからなんだろうなぁとぼんやり思います。
こうなるには色々な過程もあったのですが、今時点では「追いかけている」んだなという認識です。
なので、いくら稼いでも不安なんですよね。


追いかけられるとは?

追いかけられる状態とは、不労収入がたくさん入ってくるとか、頑張って働いた結果金がどんどん入ってくるような状態をイメージしています。
金持ちサラリーマン的なイメージでしょうか。
頑張って働いて働いて、金を稼ぐと言うよりは金の方から追いかけてくる感じですね、MMK(モテテモテテ困っちゃう)的な。


一流は?

金のことを気にしなくなったら一流かなと思います。
"気にしない"にも色々あるとは思いますが、ぼんやりとそんな風に思います。
ぼんやりとしか思えないのは、まだ自分が三流だからでしょう。笑



一流を目指すため、まずは二流に這い上がれるように今日も明日も明後日も頑張ります。



ぜひこちらもどうぞ
blog.burarism.com